ヴィトックスαでどうしてペニスが増大するの?その効果は?

ヴィトックスαで増大するメカニズムを紹介!

ゼファルリン

 

ヴィトックスαでペニスが大きくなるのはゼファルリンの成分が海綿体を太くしてペニスへたくさん成長ホルモンや血液が流れてくるからです。

 

ヴィトックスαの成分が海綿体を増大させる。

 

海綿体がペニスの大きさを決めます。

 

海綿体が大きいほどペニスが増大します。

 

ヴィトックスαの成分が海綿体に影響を与えて働きかけるようです。

 

海綿体の容積が大きくなって増大するという感じです。

 

海綿体の細胞を大きくして密度を高める。

 

成分は海綿体組織の大きさを大きくします。

 

それと同時に密度も大きくなるようです。

 

ゼファルリン

 

■ヴィトックスαの成分がペニスの血行を促進する。

 

ペニスの中の約8割は海綿体です。海綿体にはたくさんの細い毛細血管があり、勃起すると血液が毛細血管を通ってペニスに流れてきます。

 

筋肉が増してるように見える勃起ですが、Aの硬さはすべて血液による膨張なんです。

 

成分はペニスの血の速さや量を増やすはたらきがあります。

 

■ポイントはシトルリンとアルギニンとトリプトファンです。

 

ゼファルリンには59種類の成分が含まれてますが、中でも大事なのはこの3つです。

 

L−シトルリンとL−アルギニン、L−トリプトファンで、Lが付いたり付かなかったりしますが、Lとはアミノ酸の構造のことで、人にかかわるアミノ酸をLと記します。

 

シトルリンは2007年までは医療薬としてしか使うことができませんでしたが、今はサプリでも使うことができています。

 

シトルリンやアルギニンは一酸化炭素を作りだし、血管を広げるから、たくさんの血の流れを促してくれます。

 

これが大事で、それによってペニスの海綿体が大きくなり、ペニスが大きくなるという仕組み・メカニズムになっています。